女性が薄毛になる原因を徹底解明しよう|意外な落とし穴に要注意

女性

抜け毛に悩んでいる方へ

悩む女の人

脱毛要因は様々

季節の変わり目や、ストレスを強く受けたときなど、抜け毛が増えたなと感じることはないでしょうか。普段の生活習慣の悪化、外部からのストレスこれらは薄毛の原因になりうるものです。これらに加えて、最近では男性型脱毛症という言葉も広く社会で話題になっていますが、これは男性型ホルモンが原因となり髪の毛に悪影響を与えて髪の毛の成長を阻害してしまうものです。何らかの対策をしないとどんどん薄毛が進行して、髪の毛が細く、やわらかくなっていき、最終的には脱毛し産毛となってしまいます。生活習慣病から生じる薄毛の場合には、頭皮を清潔にして、マッサージを行って血流を改善する、あるいは、ストレスのない生活をするなどによって改善が期待できます。

発毛のために必要なこと

生活習慣病ではなく、男性型脱毛症による原因の場合には早急に対策が必要です。これは放っておくと、毛根自体がだめになってしまい、消滅してしまうこともあります。そうなると、その部分からは髪の毛が生えてこないので発毛したい場合には植毛などを行う必要があります。髪の毛がよく抜ける、頭頂部のつむじが広がってきた、前髪がなんだか細くなって髪型がセットしづらくなってきた、などは男性型脱毛症の初期症状にある可能性がありますので、その段階できちんと薄毛治療も行っている病院などに行き診察を受け脱毛原因をはっきりしてもらうと手遅れになることを防げます。最近ではこの薄毛に非常に有効な薬類もあり、初期であるほど高い効果を発揮できます。